スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎが釣れるまで続く釣りバカ日誌 -3-

#5

うなぎ釣り5回目。土曜日。今回は場所を変更。友人宅近くの川で釣ることに。この川も台風直後に友人がうなぎを一晩で20本吊り上げたという実績があるので間違いは無い。

土曜ということで各地で花火大会が開かれており、まだ明るい19時だというのに、ドン、ドンと楽しそうな音だけが聞こえてきた。ここからも観ることが出来ればちょっとテンションあがるのに・・と思いながらいつも通りセッティング。今回も投入本数は竿入れて計12本。

開始して15分、えさ(アオイソメ)の付け替え。残念ながら前回同様セイゴがかかっていた。えー・・またしもてセイゴ祭りかよーとちょっとテンション下がる。その後もセイゴやらハぜやら根掛かりやら。今回は根掛かりが多く、しかけの何本かが殉職していきました。

そして午後20時過ぎ。友人の出していた竿の鈴が大きく鳴った。

リーン リーン リーン リーン

これは絶対なんかキタ!タモを持って竿まで走る友人。その距離30mぐらいか。そのあとを追う俺。そして・・・

キター!!!

遂にうなぎ釣った!うなぎ!うなぎ!やっぱり此の世に存在していたんだ!とすら思った俺。
おらーどうだー!
記念すべき一本目のうなぎ


そして興奮冷めやまぬまま10分程度が経過した頃、またしても鈴が鳴った。

はいキター!

うなぎゲット。2匹目!サイズも同じぐらい。
しっかし竿ばっか。ペットボトルにはひっかからず。ペットボトルのほうが釣れるらしいが今回はその統計に沿ってないようだ。
さらに立て続けにもう一本。しかーし、こいつはタモに入れる直前にお帰りになってしまった。デカかったのに。。

それからまもなく21時を迎える。タイムアウトが近づき、そろそろ帰ろうと友人と話していた矢先、またしてもリーンリーンリーンリーンと鈴が!
暗闇の中、頭にライトを装着して竿に向かって走り出す大人2人。

引きが強い。あ、これはなまずだ・・と友人。なまずかよとテンションの下がる俺。

が、引き上げてみるとそれはそれは大きな大きな太くて太いウナギでしたっ!
テンションMAXの二人。おいーー!マジかよっ!すっげー!!!ありえん!!超楽しー。
それがコイツ↓
1344081074004.jpg
ちょっと写りが悪いけど、左に写ってるのが一本目、2本目のうなぎ。ど真ん中のがジャンボうなぎ!比べてみるとその違いは歴然。その太さったらあんたもうシャレなんないよっ。腕ぐらいあったし。


そしてジャンボうなぎ釣り上げを祝うかのように打ちあがるスターマイン(想像)。音だけは立派であった(事実)。
満足だな。俺たちはそう言いあってうなぎランドから家路に着いた。といっても、今回はこのまま深夜2時起きで越前まで泳ぎ釣りに行く予定だったので俺は友人宅にお泊り。
俺は運転するのでお茶を飲んでいたが、友人は酔っ払って上機嫌でからんできた。俺は4時起きだったから眠いっちゅーの。そして寝かせてもらえずそのまま越前に向けて出発・・・。俺の長い一日はまだまだ終わらない・・。


友人宅で計ってみたぜえ。70は超えてるぜえ。どうだーワイルドだろぉ?
FB_IMG_13440833181147970.jpg


次回予告
  うなぎ、来日


エヴァンゲリヲン風でした。次回はうなぎをさばいた様子を載せてやるぜー。

Comment

  • 2012/08/08 (Wed) 01:05
    Pipo #- - URL

    すげー、念願のうなぎGETだな。
    うなぎこうやって見ると気持ち悪いな。

  • 2012/08/09 (Thu) 00:15
    ウチムラ #- - URL

    「気持ち悪い」言い放ったなっ

    でも、うれしかったぜー

  • 2012/08/09 (Thu) 08:41
    じゅn #- - URL

    SUGO~~

    想像のうなぎより、みじかかった。
    想像 蛇くらいだったわ。

    花火大会で道混雑してそだし

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。