Read more

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

Read more

デビル

映画「シックス・センス」の監督として有名なM・ナイトシャマランが原案・製作した「デビル」という映画を見た。M・ナイト・シャマランといえば、”シックス・センス”以降、あまりパッとしていない。それどころか、シックス・センスの評判が良すぎたために、その後の作品はことごとく人々をガッカリさせている。だから俺は、期待するようなそうでないような、なんともいえない気持ちで見た。そしてこの「デビル」という映画は監督...

Read more

奇跡のシンフォニー

 久しぶりにブログを更新。これ書く度に言ってる気がするが・・・。映画「奇跡のシンフォニー」を見ました。あまり知られてないような気がするのは、俺が世間から遠ざかっていたからか、世の流れが四方八方に飛び散っているからか。まぁ、どっちでもいいけど。この映画、まず出演者がいい。主な登場人物は11歳の男の子。これを演じているのがあのフレディ・ハイモア。誰それ?と誰もが言いそうだが、実は誰もが知っているハズの...

Read more

久しぶりの更新 「瀬戸内少年野球団」

 サボりすぎだろおい!と自分に。マジで、サボりすぎ。書く時間あるだろが。ソウル訪問2回目記事も書いてねーし。書くこと多すぎてかけてない。。。。お盆も明けて、だんだん寒くなってきましたね。俺が大活躍する夏ももう終わり。今年の夏はあまり夏らしいことはしてないな。。。飛び込んでないし。花火見てないし。飲んでばっかだし。それはいつもか。今朝方、映画「瀬戸内少年野球団」が放映される時間にたまたまテレビをつけ...

Read more

スカーレットレター

映画「スカーレットレター」を観ました。もうすぐ韓国に行くので、韓国に染まるための第一歩。韓国に染まるって、どうなれば染まったことになるかは知らんけど。そこはさておき気持ちの問題。さて、スカーレットレターは色んな意味で話題となった映画。いつか観ようと思ってた気がするが、その存在すら忘れてしまっていたらしい。なにゆえ話題だったのか。①性的な描写、いわゆるラブシーンが激しい。②脱いだのが24歳のうら若き美...

Read more

BACK TO THE FUTUREのいま

ブログをしばらく放置していて後悔の念があるものの、忙しかったりつぶやいてたりでなかなか書けずに今を迎えているところ。何度も話題にだして申し訳ないが、僕は映画「BACK TO THE FUTURE」シリーズが大好きなわけで、その手の話題には目がないわけで、プラモデルなんて見つけようもんなら、自身が不器用なことも忘れてついつい購入してしまい、ろくな出来にならなかったりなんなりと話は尽きないわけで、北海道の冬は寒いわけで...

Read more

サロゲート

久しぶりに、見た映画の感想を書こう。あいかわらず映画館に足を運んだり、DVD借りたりしてかなりの頻度で映画を見てはいるが億劫なのもあってブログに書くのはさぼってました・・。先日、新作DVDで映画「サロゲート」のレンタルが始まっていたので、前々から気になってたというのもあって、借りて見ました。なんかの映画を映画館で見に行った際に予告編としてこの「サロゲート」なる映画が紹介されていた。その予告がとても...

Read more

アリス・イン・ワンダーランド

 先週だっけか、「アリス・イン・ワンダーランド 3D/字幕」を観てきた。これまた上映中なので内容については触れないが、面白かった。あれは子供のための映画かと思ってたけど、どうもそうではないらしい。15時台に鑑賞したんだけど子供は一人もいなかった。だからといって、別に暴力的なシーンもなければ、卑猥なものでももちろんない。たまたまだったのかも。ジョニー・デップは自身の子供が誕生してから、子供向けに作ら...

Read more

シャッターアイランド

 レオナルド・ディカプリオ主演の映画「シャッターアイランド」を初日に見てきた。若干予告が大げさなんじゃないか、ハードルあげすぎだろって思う所はあるものの、面白かった。公開中なので、内容については触れないがお金を払って観に行く価値あり!!かなり面白いぞ。ジャンルはミステリー。シャッターアイランド・・・精神障害犯罪者を収容する島<あらすじ>精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド...

Read more

夏物語

2006年に韓国で制作された映画「夏物語」を観た。主演はイ・ビョンホンに当時の若手女優スエ。イ・ビョンホンといえば、前にここにも書いたが「我が心のオルガン」(←前記事にリンク)という映画以来じゃないかな、俺が見たのは。多分。あんまり記憶ない。それにしてもビョンホンはこの手の映画が似合うな。さすがイイ男だけあって、ラブストーリーの絵が映える映える。大学生の役だったけど、撮影時のビョンホンの実際の年齢...

Read more

私は貝になりたい

2008年度版の映画「私は貝になりたい」を見ました。中居正広・仲間由紀恵主演の映画です。この物語は何度もテレビ化、映画化されているが、俺がみたのはこの中居バージョンのみ。中居正広主演ということもあり、莫大な広告費をかけて宣伝していたので、見る見ない関係なく誰もがこの映画を頭の片隅に残しているだろう。そうそう、坊主頭にの人は1000円で鑑賞できるってイベントもやってたっけな。私は貝になりたい スタン...

Read more

しあわせの隠れ場所

 先日、明日から上映される映画「幸せの隠れ場所」を観た。金髪に染めたサンドラ・ブロッくが出てます。この作品は2009年のNFLドラフト1巡目でボルチモア・レイブンズに指名されて入団したマイケル・オアーの実話でもある]マイケル・ルイスのノンフィクション『ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟』を映画化したもの。キャッチコピーがあなたの人生史上、最高の実話と、やや大げさではあるが、この言葉通り激しく感動し...

Read more

見てはいけない「リアル鬼ごっこ」

 先日、「リアル鬼ごっこ」という映画を観た。多分、漫画はかなり話題になっていてそれなりにヒットしていたかと思う。いまググったら、100万部を超えるベストセラーだった。しかも自費出版だしタイトルからしてちょっと怖そうな作品だということが感じられるのだが、ざっとストーリーは以下の通り。<あらすじ>西暦3000年、王様が治めるこの国は人口が約1億人、そして「佐藤」という苗字を持つ人口は500万人を超えていた。あ...

Read more

僕の初恋をキミに捧ぐ

ただいま上映中の「僕の初恋をキミに捧ぐ」を観ました。僕が映画館で邦画を鑑賞すうことなんて、皆無に近かったのですが、今回はただの時間つぶしと、他に見たくなるような映画がやってなかったという理由でこれを観ることに。噂によると、とても人気のある漫画か小説が原作でかなりのヒットを飛ばしているとか。映画公開中のため、ネタばれしてもいけないのであまり述べないが、それでもちょこっとだけ。映画は2時間ぐらいかな。...

Read more

101回目のBTTFと涙

僕は、ヒューマンドラマから社会派ドラマ・ラブロマンス・ミステリー・ホラー・SF・ドキュメンタリーと、ノンジャンルで無類の映画好きなのですが、一番好きな映画はやはり「Bcak To The Future」通称”BTTF”です。僕のブログにはMichael・J・Foxが幾度となく登場し、サイドバーには彼の写真とともにリンクが貼ってあったりします(なぜか今は機能してない・・)。で、BTTFは何十回と見ていて、川島なおみ風に言うと「僕の血はBack ...

Read more

RED CLIFFのその後

遂に届いたぜっ!!「レッドクリフ PART1&2 6枚組スベシャルツインパック 一万個完全限定生産版 オリジナル三国志キューピーセット付 ¥17,640」観に行こう観に行こうと思いながら、パート1ばかりか、パート2も映画館に見に行けなかったため、せめてものキモチで購入。ホント言うと、かなり前に予約受付をしててたまたまそれをネットで見ただけなんだけど・・。すっごい。しかしキューピーいらん。映画のDVDは初めて買った...

Read more

K-20 怪人二十面相・伝

北村想の小説『完全版 怪人二十面相・伝』を原作とした映画「K-20怪人二十面相」を見た。ってか、公式サイトおもっ!!重いし。何故か全画面表示になるし・・・。出演者はかなり豪華だが、基本的には3、4人の間でストーリーが展開されていくので主な出演者は金城武・仲村トオル・松たか子・國村隼といったところ。K-20 怪人二十面相・伝 通常版 [DVD](2009/06/24)金城 武松 たか子商品詳細を見るこの手のエンタティメント映画に...

Read more

ナイトミュージアム

映画「ナイトミュージアム」(←公式HPは音が出るので注意)を観た。主な出演者はベン・スティラーと、僕の好きなロビン・ウィリアムズ。微妙に古いけど・・。この映画は何も考えずに観れる作品。特に家族で楽しく観るにはうってつけの映画じゃなかろうか。普通にDVDを再生させると、日本語字幕ではなく日本語音声がデフォルトになってるし。 久々に現実にありそうでないファンタジーを観たって感じ。まぁ、現実に起こりえないから...

Read more

ターミネーター3

T3こと「ターミネーター3」を観ました。いま上映中のやつではなくて、前作です。ちなみに、いま上映中のターミネーター4は3の続きのハズ。3の方で、続編をにおわす終わり方をしてたから。やっと最後まで観ることが出来たし。っていうのも、T3を観る機会は今まで何度かあったのだけど毎回毎回開始30分後には深い眠りについてしまってたので・・。それが意味するのは”つまらない”もしくは”ただ単に俺が疲れてた”のどちらか。正直...

Read more

傷だらけの男たち

「インファナル・アフェア」という香港の名映画があり、それをハリウッドがリメイクして「ディパーテッド」という映画をつくり、そしてアカデミー賞を獲得した。「インファナル・アフェア」でトニー・レオンの演じる役を「ディパーテッド」ではレオナルド・ディカプリオが演じた。その「ディパーテッド」を先日観たが、最悪な出来だったし。腹が立つ。言いたいことはたくさんあるが、それはまた今度。で、今回は名映画「インファナ...

Read more

ラスト、コーション

 約一年前に公開していた映画「ラスト、コーション」を見ました。この映画はヴェネチア映画祭で、「金獅子賞」そして「撮影賞」とダブルで受賞してます。ラスト、コーション [DVD](2008/09/16)トニー・レオンタン・ウェイ商品詳細を見るけっこう社会的な映画で、日本占領下の上海と香港を背景とした作品でもあるんだけど、性的な描写のシーンがあまりにも激しすぎて世界が驚愕、そしてもちろんR指定作品となりました。俺もちょっ...

Read more

20世紀少年 ~第一章~

 映画「20世紀少年 ”終わりの始まり”」を観ました。ついこの間までこの第二章が上映されてたな。観てないけど。めちゃくちゃ突然だけど何の事前情報も得ることなく、ふと思いついて観た。僕はこの映画の評判どころか原作すら読んだことはないんだけど、面白かったよ普通に。ちょっとテンション上がったし。雑音が気になったのでヘッドフォンして一人怪しい姿で観てたけど、それでもちょっとテンション上がった。・・ケーーンヂく...

Read more

ミス・ポター

「ミス・ポター」を観ました。ポター(ビアトリクス・ポターTM)は、111カ国で一億冊のベストセラーであるピーターラビットの生みの親。世界一愛されているうさぎの友達です。そしてこの映画はその彼女の半生を描いた素晴らしい映画です。ポターを演じたのはレニー・ゼルウィガー 。彼女は二コールキッドマン、ジュード・ロウが主役を演じる「コールドマウンテン」という映画でかなりの名脇役を演じてます。どちらの映画でもレ...

Read more

マリと子犬の物語

 先日、「マリと子犬の物語」という映画を見ました。この映画はまだまだ記憶に新しい、2004年に起こった新潟県中越地震の時の陸の孤島ともなった山古志村のことを描いてます。ご存知の方も多いと思うが、感動の実話に基づいた物語となっちょる。 そんな映画が作られていたなんて、これを観るまで僕は知らなかったワケだが。犬が登場した時点でもう泣きモード。実話というからその感動もひとしお。奇跡じゃん。イッツ ア ミ...

Read more

ザ・マジックアワー

三谷幸喜監督・脚本の”ザ・マジックアワー”を観ました。さすがです。誰の期待も裏切らないのが三谷作品だと僕は思う。ヒット作を続々と出しているが故に、プレッシャーも年々増してきているだろうが、そんな余計な心配はいらなさそうだ。まだ今年DVD発売をしたばかりなので、感想は控えめにしておくが、まず言えることは(いつもだけど・・)これは観て損はない。確実です。しかも家族で見れる!正月休みでヒマだったら、しょー...

Read more

二十日鼠と人間

今更といえば今更ですが、「二十日鼠と人間」という映画を観ました。「二十日鼠と人間」はもともと小説で、1937年に出版されたジョン・スタインベックの作品です。ジョン・スタインベックといえば、「エデンの東」や「怒りの葡萄」などが一般的には有名かな。と説明しながらも僕は本作品の原作を読んだことはないのですが・・、映画の批評を見ていると”原作よりも名作”なんて言葉もあり、小説が映画化された事に対して非常に珍...

Read more

1408号室

 今日は久しぶりに映画館へ映画を観に行った。映画自体は毎日のように観てるけど、映画館へ行くのは久しぶりだった。毎回思うけど、映画を観るならやはり映画館ですな。横に寝そべって見れるともっといいんだけど・・・。いま上映中の映画って、全部面白そうなやつばっかでとにかく見たくて仕方ない。邦画ですら、SMAPの中居くんが主演の「私は貝になりたい」をお金払ってもいいから見たいと思ってます。いま上映中の見たい映...

Read more

河童のクゥと夏休み

アニメ映画「河童のクゥと夏休み」を観ました。なんつぅ素晴らしい映画じゃ。う゛~~、、、、グスン。 涙がとまりませんでした。 泣ける。 人間て最低だな。最低最悪の腐った生き物だし。泣ける。この映画、ぜぇひ!観てほしい。もちろん子供から大人まで、家族みんなで楽しく観れる映画です。ポニョよりいいかも。(ポニョみてないけど。) これは観なきゃ人生損するぞ。絶対観てください。泣きたい人も見てください。自然が...

Read more

インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国

ひゃっほ~い!インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国を観てきたぞ!!めっちゃ面白い。ハリソン・フォードがおじいさんなんて誰が言ったんじゃ。むしろあの年で色んなアクションをこなすほうが変だろよ。いや~。よかったねこれ。公開されたばかりだから何も述べないけども、観に行く価値は大アリですよがな。家族と行ってももちろんOK!小さい子にはちょっと難しいかも知れないけど。たぶん、映像の迫力がそれ以上だから言...

Read more

THE有頂天ホテル

今や誰もが知る脚本家・監督三谷幸喜。今になって「THE有頂天ホテル」を見ました。いやぁ~見事です。さすがです。世を裏切りませんね~。彼は期待を裏切ることが好きそうだから、いつかどうしようもない作品を世に送り出すんじゃないかと、内心僕が期待してたりするんですが・・・。毎度のことながら、すごいのが何と言っても俳優陣の豪華絢爛なこと。三谷作品ならではのキャストですね。どんだけの人がでてんのかと思わず調べて...

Read more

恋空

映画公開後、予想だにしなかった空前の大ヒットをえた映画「恋空」をみました。売れたといっても、専ら若者たちの間だそうだが。僕も若いから問題なかろう。実はこの作品を僕が知ったのも知人の高校生に薦められたから。ずっと見る、見るといいつつ今になってしまったが、今日は一歩も外へ出なかったので、DVD三昧というオタッキーな一日を過ごすうちの一本として観た。「恋空」。原作は意外なところから。まず始まりは携帯のWebサ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。