スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛び猫~CAT WINGS~

アーシュラ・K・ル=グウィンという人の「空飛び猫」という絵本を読みました。訳は村上春樹さんがしています。


絵本なんて、そうそう読んだりはしませんが、たまたま目にしたこの絵本。上の画像をみておわかりだと思いますが、表紙の絵にぐっとひかれてしまったのです。だって、猫に羽が生えているんですよ??絵も素敵ですしね。
06-02-12_20-51.jpg

で、思ったとおり、内容もすごくよかったです。
いい絵本というのは大人の心にも響くんですな。読み終わったあとには、ほんわり優しい気分になりました。

子供にはこういう絵本を読んでほしいですね。
06-02-12_20-51~00.jpg

猫アレルギーの人もなおっちゃうかも

なんつって。。。
喜びのジャンプ

Theme: 絵本 - Genre: 本・雑誌

Comment

  • 2006/02/13 (Mon) 21:02
    テル子 #- - URL
    村上春樹って翻訳やるんだ!

    あの人の文章は好きです!
    高校生時代に一世を風靡した小説に、感化されたもんです。きっと、大人が楽しめる絵本なんでしょうね♪

  • 2006/02/13 (Mon) 22:49
    つぶあん #- - URL

    初めまして、こんばんは~
    こういう絵の本があれば、ちょっと中見たくなりますね。猫ちゃんに羽、かわいい^^
    最近時間なくて本読んでません。っというか、あっても今情緒不安定で
    なかなか・・・
    でもこういう時こそ読んだ方が良いのでしょうか(*'ー'*)

  • 2006/02/14 (Tue) 01:28
    ウチムラ #- - URL

    >テル子様
    村上春樹好きなんですか~そうですか~・・・残念ながら僕は好きじゃありません^^;

    >つぶあん様
    コメントどうもです。
    この本は本来、子供向けなので時間がなくてもすぐ読めると思いますよ。
    情緒不安定なのは大変ですな。でも、そう深く考えずに楽しんで読んでください^^

  • 2006/02/20 (Mon) 23:51
    瑞記 #qbIq4rIg - URL
    はじめまして!

    初めてコメントさせていただきます♪ときおりたずねてはブログを読むのを楽しみにしております、瑞記です。
    この本の作者の方はもしかしてゲド戦記のかたでしょうかね?イラストも素敵だし、ぜひ読んでみたいと思います。地獄を見た少年も興味あります。アンネの日記の完全版を昔読み、その後のアンネ・フランクを伝える本(収容所で同じ部屋だった方の話とか)も読んだのですが、とても衝撃を受けました。本屋さんで探してみますね、ご紹介、ありがとうございました!

  • 2006/02/21 (Tue) 00:03
    桜 #- - URL

    こんばわ~^^
    はじめてコメントします^^;
    すっごく気になる絵本です。。。
    今度、探して見ます^^v

  • 2006/02/21 (Tue) 04:18
    ウチムラ #- - URL

    >瑞記さま
    ときおり訪ねて頂いてたんですか!うれしい限りです。これからもどうぞよろしくお願いします。

    >桜様
    はじめてのコメントありがとうございます。コメントってうれしか~^^
    ぜひぜひ探して読んでみてくだされ。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。