Welcome to my blog

どらえも~ん

ドラえもん短歌

6 1
ドラえもん短歌という長細い本がでてました。


中をよみましたが・・・正直な感想を言うと、あまり言い出来とは思えません。

でも、せっかくなので2,3紹介します。

スネ夫って 粋な髪形 してるよな 漢字で言うと 「司」に似てる  

自転車で 君を家まで 送ってた どこでもドアが なくてよかった

ドラえもん 頭にタイム ふろしきを しばらくかけて 耳をなおせば?

はい、こんな感じで何個か載っておりました。公募されたものから選んで載せているのかな、作者が何人かいます。
興味のある人はぜひ詠んでみては?
小学館からでてますよ。

6 Comments

There are no comments yet.

hasway  

2006-04-11 16:07

こんにちは。
不思議な短歌ですね(^^;)
一体、何の為に・・・(;^_^A アセアセ・・・
でも、なんとなく読んでみたいような(^^;)

EDIT  REPLY    

内村  

2006-04-12 00:15

どうも。
これでも俺が読んだ中で選りすぐりの短歌をあげたんですよ^^;

立ち読み程度がちょうど良いかも。

EDIT  REPLY    

うる  

2006-04-12 16:59

ドラえもんの短歌とは!
この本、とても気になるっす~。
表紙がなんだかいい感じっす。

ふむふむと、気になって、
ブログの”どらえも~ん”項目を
ぜんぶ読ませてもらったっす~。

EDIT  REPLY    

内村  

2006-04-12 23:27

ぜひ読んでみてください。あまりお勧めはしないけど・・・・。

ドラえもん項目、ドラえもんのことかいてるのに入ってなかったりします^^;
でも読んでくれたとは・・ありがたい。

EDIT  REPLY    
はじめまして☆

天姫  

2006-04-13 10:12

あまりに夢の無い短歌に
ドラえもん好きとしては
傷つきました・・・(T T)
最近の子供って・・・。

最後の耳を治せば?には、
落ち込みました・・・。

あのままのドラえもんが
いいんじゃないか~!!!

表紙のタケコプターで空を飛んでいく
後姿はステキです☆

EDIT  REPLY    
どうもです

内村  

2006-04-14 00:32

同じく僕も傷つきました。。
ところがどっこい、短歌を作ったのはどうやら短歌のプロ(?)がほとんどみたいです。
作者に関しては、あとがきをさーっと読み流しただけなので、全部がそうかどうかはわかりませんが・・・。

確かに表紙は素敵なので、期待してた分、ちょっとね。。

EDIT  REPLY    

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  新たなスタート
  • さて、授業を始めます。卒業生を送ってからずっと寂い思いをしていた。なにか居場所のない思いがしていた・・・・
  • 2006.04.10 (Mon) 22:07 | 奈保美