チョコレート工場の秘密

少し前になりますが、話題の映画にチャーリーとチョコレート工場という映画があった。どこかの誰かはとても面白いと興奮気味だったような気もするが・・、残念ながら僕はまだ観てません。DVDを借りて観ようとは思うのだが、ジョニー・デップを特に好きというわけでもないので、すぐ頭から抜けてしまってまうという日々を過ごしてました。

で、最近その原作の本を読みました。それがコレ。


イギリスの作家ロアルド・ダールが書いたもので、タイトルこそ「チョコレート工場の秘密」となってますが、原作です。また、原作には「ガラスの大エレベーター」という続編があります。こっちはまだ読んでないんですけどね。多分映画には盛り込まれているんではないでしょうか。

それにしてもこの“チョコレート工場の秘密”は面白いね。これは子供から大人、老人まで楽しめるだろな。事実、僕は楽しみながら、すぐ読み終えました。
この作品の目玉はなんといっても奇抜で荒唐無稽な話の数々。よくもまぁこんなこと思いつくもんだと感心・閉口せざるをえません。
チョコレートで出来た滝や川。寒い日のためのホットアイスクリーム。授業中向き透明チョコ等々。あらゆる商品が次から次へと登場。

“お菓子の家”というわけじゃないけれど、これほど子供にとって夢のある工場はないだろう。いや、お菓子の家以上かもしれない。俺としてはチョコレートような甘いお菓子だらけじゃなくて、酸っぱいグミとかもあって欲しいんだけど・・ぬ~ぼ~(ふるっ)とかね・・・なんて妄想を膨らましたり・・。

たまにはこういう読んで微笑ましくなるような本もいいですね。


Comment

  • 2006/04/19 (Wed) 21:05
    pipo #- - URL

    映画も見ればいいぜ~。新旧、それぞれ原作には無い要素を織り込んでいて、本とはまた違う角度で楽しめるんじゃないかしらん。2005年版はティム・バートン監督らしく、父子の問題を大きくウォンカに付加し、古い方は、ワルダーという人物が大きな役目を持って映画に出るのだけど、確かこれも原作には出ていないですよね。

  • 2006/04/19 (Wed) 21:16
    るんば #mQop/nM. - URL

    はじめまして。
    あたしは、映画の方を見ました。。。
    面白かったけど、ブラックなところはホントブラックでした(°m°;)
    あたしが子供ならお菓子を食べるのがちょっと怖くなるかも。

  • 2006/04/19 (Wed) 21:35
    こっとん #- - URL

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私は映画も本も見てないのですが、なんだか楽しそうなお話ですね。子どもと見るのにいいかも~とか思いながら読みました。ジョニー・デップも出てるし(*^-^*)

  • 2006/04/19 (Wed) 22:39
    桜 #- - URL
    よかったよ^^

    こんばわ^^
    DVD買って、見ました。すっかりハマッテしまいました^^;

  • 2006/04/20 (Thu) 04:28
    路子 #- - URL

    あの、チョコレートの滝って以外に不可能じゃないっぽいですよ!!
    最近はすごくって、ちょこの噴水を作るみたいな装置が出来てて、それでチョコフォンデュにするらしいそうな。
    旅行中、チョコ大国のベルギーのチョコ屋さんで、実物を見たので確かです!!前に、ヒルトンホテルのブランチビュッフェでも登場したそうな。
    そんな素敵なチョコフォンデュ、一度でいいから体験してみたいもんです。

  • 2006/04/20 (Thu) 21:30
    naococo #- - URL

    古いほうの映画なら見たことあるよ。面白かった。pipopanのコメント見たら、新しいほうも見てみたくなったね。
    ぬ~ぼ~ なつかし

  • 2006/04/21 (Fri) 02:42
    内村 #- - URL

    今日レンタル屋さんがレンタル料金90円期間をやっていたので、チャーリーとチョコレート工場を借りようと思ったら全部貸し出し中でした・・・。

    本の方は続編も読み終えました。2時間もあれば読めるんじゃないかな・・。

  • 2006/04/23 (Sun) 09:04
    ゆず #- - URL

    お恥ずかしいお話ですが、子供がよく見るテレビアニメ「ケロロ軍曹」でこの映画をパロっている時があって、子供の方がよく知っているようです。本当の映画をみせてやりたいです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する