スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル

観ました。


(どーでもいいけど)実はターミナルをレンタルするのは2回目でして・・・。前回まとめて借りたときに観る時間が無く、泣く泣くそのまま封をあけることなく返却したのでした。ということで、今回また借りたのです。

監督 : スティーブン・スピルバーグ
脚本 : サーシャ・ガバジ
     ジェフ・ナサンソン
出演 : トム・ハンクス
     キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

あらすじ
東欧クラコウジアからニューヨークに来たビクターは、入国ゲートで職員に呼び止められた。渡航中にクーデターが起こり祖国が消滅、パスポートが無効になってしまったというのだ。彼の目的地は「ラマダ・ホテル」。ニューヨークは目の前なのに、パスポートがなければアメリカに入国もできず、国情が安定するまでは帰国することもできない。彼は、空港で生活することを余儀なくされる。ビクターがニューヨークに来た目的は?彼が大切にしている缶の中身は?片言の英語しか話せないビクターは、「約束がある」と言うだけだった。

事実を元にして作られた映画だそうですが、こんなことってあるんだな。そう思うと“こんなことありえんの?!”なんて思ってしまうシーンがちらほら見受けられましたが、創作のヒューマン・コメディという視点からみると非常に面白い作品でした。スピルバーグとトム・ハンクスなわけですから、面白くないと困りますがね。
あまりいいも悪いも評判を聞かないけど、トム・ハンクスのあいもかわらず素晴らしい演技だけでも観る価値アリだと思うね。
ただ!恋愛の要素もあると思いきや、¶#&%☆$・・・。
Theme: DVDで見た映画 - Genre: 映画

Comment

  • 2006/04/22 (Sat) 12:50
    セーレム #- - URL

    ハンバーガーうまそうだった

  • 2006/04/22 (Sat) 23:09
    march #- - URL

    好きな映画の一つです
    我が家では「くらこぉじあ!」のモノマネが流行りました(笑)
    僕はグプタの突撃シーンに涙してしまいました...

  • 2006/04/23 (Sun) 08:03
    まをぢ #- - URL

    ものすごーく雰囲気が好きな映画のひとつです。
    空港の人間達も皆暖かくて好きです♪
    長期滞在の理由が…すごいですよね!

  • 2006/04/24 (Mon) 23:55
    内村 #- - URL

    「くらこぉじあ!!」
    あらほんと、言ってみると楽しい・・

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。