スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死のレッスン

ケン・イングレイド著「死のレッスン」を読んだ。これは1990年にアメリカのニュー・ハンプシャー州で実際に起こった事件について書かれているものだ。
 22歳という若さと美貌を持ちながら、それを武器にして高校生を誘惑、そしてその高校生に夫を殺害させるという、なんのこっちゃよう分からん事件。日本のワイドショーでも大きく取り上げられ、ジョンベネ事件と並ぶスキャンダラスな事件である。すぐさまニコール・キッドマン主演で映画化されたので知ってる人も多いんじゃないかな。ちなみにその映画のタイトルは「誘う女」

テレビのニュースキャスターになりたいという夢を持った22歳の美人パメラ。既婚だが、夫との不仲で口論等が絶えず、離婚をしたいという思いを持つ。それが殺害の方向へと向かっていった。というのも、夫と離婚をすれば、当時の彼女の地位ある職を失ってしまうほか、お気に入りの家具や可愛がっている愛犬が彼のものとなってしまうのを恐れたから、と裁判では結論づけられている。で、彼女が考えたのが、同じ職場でボランティアとして働いていた高校生を利用しようというもの。パメラはその高校生が自分に夢中であることを重々分かっていたので、誘惑はカンタンだったのであろう。

 事件発覚後の彼女の遁辞は幼いこと限りない。これは、彼女が本当に第一級謀殺人罪の共犯だったということを仮定してのことだが。しかもパメラはフロリダ州立大学を優等で卒業した才媛だった。思弁的要素が多いこの殺人劇だったが、動機が動機だけに、彼女が本当に殺害を依頼したのかどうかは、俺としては疑問
 
 そういやこの事件、ちょっと前に「奇跡体験アンビリーバボー」という番組で特集を組まれてたような気がする。興味深いっちゃー興味深いし、事の顛末が荒唐無稽で、面白いので読んでも損はしないだろうな。

20071119093013.jpg

死のレッスン / ケン イングレイド

Comment

  • 2007/11/19 (Mon) 20:41
    えぼ #- - URL

    なんとなく更新ボタン押したら 記事出てきてびっくりしたし

    ずっと昔誘う女見たことあるかも  なにも知らないでリビングで見たから気まずかったし

  • 2007/11/21 (Wed) 22:03
    内村 #- - URL

    俺も見たことあるはずだけど、あんまり・・・・

    記憶にございません。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。