Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかんだ

他人のこと

7 0
 最近、地球に優しい僕は、ガソリンの高騰も手伝って、普段の乗り物を車から公共交通機関に変えました。主に電車です。いわゆる電車男になりました。ついでに車検が切れてしまったので受けようかどうか考え中。多分受ける。車なかったら死ぬし。

 で、電車を使うということは、移動をするにはどうしても時間の制限がでてくるワケで・・。少なくとも始発から終電の時間内に移動しなきゃいかん。実は僕の仕事は、何時から初めて何時に終わってもいいという非常に自由な環境であるのだけれども、今回の移動手段の変更により仕事する時間も限られてしまった。地球に優しく、自分に厳しい、つまりはスパルタ環境のなか、僕はいま生きております。

そんなせちがらい世の中、先日も電車に乗っていると、途中駅で乗車してきた人たちの中に男2人が僕の背後にたちました。そうすると、別に聞きたくも無いのだが、彼らの会話が僕の耳に入ってきた。

男A「疲れたね」

男B「はい・・」

男AB「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(長い沈黙)」

長い沈黙の末、

男A「趣味はなに?趣味」

       いきなりだし。
男B「趣味ですか?えーー、、、前はテニスとかやってました」
       こんな会話を繰り広げるとは、どうやら男Bは入社したばかりらしい。

男A「いろいろ行くの?」


男B「はい、そうですね 行ってましたね」


男A「乗ってるだけ?」


男B「え?」


男A「一人で乗るの?」


男B「(たぶん頭の中は?) いえ、友達とかと。。。」

男A「電車に乗ることかぁ・・・。乗ってるだけなの?景色とかみる?」

          なんか勘違いしてるし。そんな趣味人に言わないだろ。
男B「え?」

男A「趣味、趣味。電車に乗るだけ?」


男B「いえ、テニスです、テニステニス。」

          
男A「ああ、そっかそっか。」
         声色がガラッと変わり、苦笑いを含む納得の一言。
男AB「・・・・・・・・・・・(再び長い沈黙)」

男A「結構できるの?」


男B「はい、一応国体とかでました」


男A「へえ、すごいじゃん」
        全然すごいと思ってない、高田順次のごとく軽いあいづち。

ここで、僕の降車駅に着いてしまった。どんなかみ合わない2人が会話をしてんのか、顔を見てやろうと思い、去り際に後ろを振り返ったら、なんと中年のおっさん2人でした。
ずっこけそうになったし。

追伸;今週は月~金まで飲み会でうまっております。。

- 7 Comments

There are no comments yet.
....

tsumugi  

2008-07-03 05:53

男A・・・・宇宙人かも。
A藤さん思い出した・・・

EDIT  REPLY    

えぼ  

2008-07-03 21:45

なんでテニスが電車になるのか謎だし

電車通勤なんてストレス溜まるだけっだしょ

EDIT  REPLY    

うっちゃん  

2008-07-04 08:22

え?

えぼって電車で長時間通ってんじゃなかったか

EDIT  REPLY    

こだま  

2008-07-07 23:15

すごいねそのおっさん二人。
ついてっちゃえばよかったのに・・・

EDIT  REPLY    

うっちゃん  

2008-07-08 20:55

俺が不審者になんじゃん。

EDIT  REPLY    

naococo  

2008-07-11 23:08

うっちゃんって、どんなお仕事をしているの??????????????????????

知りたい。

EDIT  REPLY    

うっちゃん  

2008-07-12 09:52

?_?

EDIT  REPLY    

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。