スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航機墜落20年目の番組

今日、TBS,フジでやっていた日航機墜落関連の番組を見た。
二つ連続で計4時間半。(なが。

その中でだれだったか、遺族のコメントで、俺の印象に残った言葉があった。
リポーターになぜ今、口を開くのか?みたいな質問に対して、
「思い出すのはつらいけど、忘れられるのはもっとつらい」
というお言葉。

忘れないぜ。
Theme: TV番組 - Genre: ブログ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2005/08/13 (Sat) 07:22

日航機御巣高山墜落から20年、TBSの特別番組の「ボイスレコーダー」を観た後で、今回の事故を知った。よりによって命日のこの日に日航機がエンジントラブル。乗客は生きた心地はしなかっただろう。事故を起こしたのは、午後7時45分、福岡発ホノルル行きのJALウェイズ58便。

かきなぐりプレス - http://tetorayade.exblog.jp/3292647
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。