スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GEOゲーオ

 レンタルショップのGEO。有難いことに8月31日までの長期間、旧作のレンタル料金が100円だという。

 しかーし、残念なことに僕が時々いくGEOはDVDの品揃えが非常に悪い。もう悪いっていうか、酷いし。どんな選び方してんだよ、ヒトとしての感情あんのか?と疑うし。そのくせ、韓国ドラマや韓国映画の数はものすごい。揃えすぎ。皆も借りすぎ見すぎ。そして置いてある商品は香港と韓国ごっちゃになってるし。ありえんだろ。責任者でてこい。

僕の好きな映画のジャンルはヒューマンドラマ。でもそのコーナーすらないし。サスペンスのジャンルの下に申し訳なさそうに2段にわたって納まっている、それだけ。ありえんだろ。せめてロビン・・ウィリアムズは揃えておけよ。というか、ヒューマンドラマのジャンルも設けろよ。人気のありそうなラブストーリーというジャンルも恐ろしいほどに数が少なかった。メグ・ライアンとか、サンドラ・ブロックとか、どこにいっちゃったわけ?一体なにがどうなってるのか。

 レンタル料金が100円となる対象商品は”旧作のみ”なワケだが、新作と旧作の間に”準新作”という項目が追加されてた。もちろん料金は100円に含まれない。そして”準新作”となる基準が全くわからない。

なんで「東京ラブストーリー」が準新作なんだ??

「カンチ! セッ○スしよ!」

そんな名(?)セリフ思い出したし。一本240円。
借りようとしていたわけではなく、ブラブラしてたら目に入ってきたし。そして店内のほとんどの商品が”新作”と新しく設けられた”準新作”だという事実に気がついたし。ぼけー。

なんか納得いかねーなー。あの店だけかね?GEOの他の店舗はもう少しまともなのだろうか・・。(といいつつ、15本借りてきたんだけど・・・・・。)

Theme: 映画 - Genre: 映画

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。