突然の謝罪

 現在も地球に優しい僕は公共交通機関を利用している。そんなバファリン以上のやさしさを持つ僕ですが、先日意味不明な出来事が。
 
 そこそこ人がいっぱい乗っている電車で、僕が乗車すると座席に空きが出ていた。すぐ降りるつもりだったので座りたくなかったんだけど、空いた座席は僕の目の前だし、誰も座ろうとしねーし、それどころかちょっと込み合っているから座席が空いてるなら誰か座って空間作れよ的な雰囲気が。そんなわけで僕は座った。

僕が乗車した次の駅で、一人の青年が乗ってきた。(ほかにも乗車した人はたくさんいたけど。)その青年、見たところ、19.20~20代前半。キャップをかぶってリュックを背負い、ちょっとオタクっぽい。その彼が、電車のドアが開くとともに足早に乗り込んで僕のほうへ向かってきた。そのまま勢いよく僕の前にきてこう言い放った。

「昨日はすいませんでした!!」


えええええええええ。。。ビックリだし。なんの話?!全然知らんし。

僕があっけにとられている間も彼は続けた。頭を90度下げて、

「すいませんでした!本当にすいませんでした!!」

声でかいし。ほかの乗客はみんなこっち見てるし。そりゃそーだし。
まったくワケがわからんかったので、僕は自分に言われてるんじゃないよーと素知らぬ顔をしてその場を乗り越えた。周りの人は不思議に思ったことだろう(一番不思議だったのは僕だけど・・)。一体昨日は何があったのか、この青年は何をやっちゃったのか・・・。

1分ほど僕に頭を下げたあと、彼はどこかに去っていった・・。なんだったんじゃろ。じゃろってなんじゃろ。

Comment

  • 2009/12/20 (Sun) 00:28
    ぼっち #mQop/nM. - URL
    No title

    うけるしw
    その光景みたかったし

  • 2009/12/26 (Sat) 23:17
    うっちゃん #- - URL
    No title

    ぽかーんだし ┐(´д`)┌

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する