スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂丘を制覇 in 鳥取 その3

 いざ「水木しげるロード」へ!

天気は快晴!気持ちよく走り出した俺たちは、「水木しげるロード」を目指した。同じ鳥取県内にあるだよ。
tottori14.jpg

一晩中運転した俺はちょっと眠くなったので運転交代。俺の車を他人に運転させたのはこれが初めて。自分の車があんなに快適だとは知らなかったぜ!!前部も後部もサンルーフなわけだけが、俺の夢は俺の運転でサンルーフから上半身をだして疾風を受けながら走ること。そんな事はコピーロボットでもない限り不可能。が、今回は運転を人に任せたので旅のテンションのせいにして顔をだしてみたー。 おぉーーーーーーー!!息できねぇ、速いし。気持ちいいし。こんな面白いことを一度もやってなかったなんてなんてもったいない。

一通り遊んで、遊び疲れた俺はいつしか眠りについてしまった。快眠。
「ついたよー」
の一言で起こされた。いや、着いてないし。全然妖怪でてきてないし。ってか、道の駅じゃんここ。しかも全国にある道の駅の第一号。何気にすごいし。名探偵コナンの銅像たってるし。
tottori10.jpg

なんと、この道の駅、名探偵コナンの作者で知られる漫画家:青山剛昌の青山剛昌ふるさと館も兼ね備えていた。鳥取県東伯郡大栄町(現北栄町)出身らしい。

tottori11.jpg

この青山剛昌ふるさと館の壁には、漫画にも描かれているが青山剛昌本人の自画像イラストが書いてある。そして中には本人の写真が・・・。イラストにソックリだし・・。ちょっとショックだったし・・・。クリソツだし・・・。
 少年探偵団の銅像もありました。なんで銅像なんじゃろ・・。微妙だし。
tottori13.jpg

ええ・・・ なんて思ってたのもつかのま。なんと、漫画に登場する阿笠博士の車が堂々と置いてあるではないか!!すげぇ。なにがすごいってさ、、、
tottori12.jpg
こんな車は世界のどこにも売っていなくて、でもなぜかここにある。な~~~んでかっ♪

それはね♪

なんとこの車は青山剛昌のお父さんが作ったんだよ~ん

すげぇ話ですな。漫画に登場する車を忠実に再現するために、2台の車のパーツを組み合わせて作ったそうな。しかもこの車に乗り込めます。乗り込んで写真とったり出来まっせ!

ほかにも、青山剛昌ふるさと館にはコナン通りがあったりと大人と違って、景色だけでは十分に楽しめないドライブ嫌いな子供たちのためのオアシス的な場所でいい感じだった。

鳥取県は偉大な漫画家の誕生する町なんですかねぇ。

そんなこんなで全国第一号道の駅兼青山剛晶ふるさと館を後にした俺たちでした。また今回も「水木しげるロード」へたどりつけなかった。。。続きは次回・・・。

Theme: 道の駅 - Genre: 旅行

Comment

  • 2010/05/26 (Wed) 23:11
    そら #mQop/nM. - URL
    No title

    なるほど、いま、TVでやっている『ゲゲゲの水木しげる』館も
    あるんですねえ・・・こりゃあ本当にたのしみですう・・・
    絶対行きます^^

  • 2010/06/02 (Wed) 02:39
    ウチムラ #- - URL
    No title

    >そらさん

    絶対行ってきてください。楽しいですぞ~~~

    その際はブログのほうで俺にも楽しませてください。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2010/05/27 (Thu) 17:36

春菜はな 着替え流出はMUTEKIデビューの伏線だった!? 先日、着替えの流出が見つかった春奈はながMUTEKIでデビューするらしい。 着替えの映...

春菜はな 着替え流出はMUTEKIデビューの伏線だった!? - http://harunamtk.blog106.fc2.com/blog-entry-1.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。