足の裏に釘が刺さった日 ・・数時間後・・

前回記事の続き。

身内の家屋解体準備をしていた俺。前述の通り足の裏に多少の痛みを感じながらも作業を滞りなく終えた。俺の心はとても大きな達成感に満ち溢れ、スッキリ爽快さわやかな気分ですらあった。他3人の身内とも、お疲れ~!じゃあまた次回よろしく~的な感じで解散。しっかり汗をかいたので家に帰って早くシャワーを浴びたかったが、ちょっと帰り道に寄りたい所があったので、そのままお店へと向かった。買いたい物も決まってたし。

目的地に付き、車をさっそうと降りる俺。こんだけ爽やかだとオープンカーからジャンプして降りてやりたいところだったが、俺の車はオープンカーなんて訳のわからん乗り物ではなかった。
 お店入口まで歩く。歩くたびに足の裏の痛みが気になってきた。そりゃあんだけ大きな穴が空けば痛いよな、、と時間が解決してくれるものだと信じて店内を歩き回った。買うものは決まってたのに無駄に店内を歩き回った。で、ふと気がついた。そういや足の裏、血だらけで洗ってないんだった。さすがに足ぐらいはすぐに洗った方がいいだろうと突然登場した賢明な俺が頭の中でささやいた。さっそくお店のトイレにある洗面台を拝借し、左の足の裏を洗うことに。

足の裏はしわが多い。

乾いてこびりついた血はなかなか落ちない。

しわに入り込んだりもしているからこれまた面倒。

その血はどす黒かったし。傷口を見ると、血なのかサビなのかわからないものが中まで入りこんでいた。とげみたいな気もしたので、家に帰ってちょっと安全ピンでほじくってみようと決心。この時点で、俺の足の痛みは、左足を引きずったように歩かないと顔がゆがんでしまうほどになっていた。


家に到着。ビクとショルのかわいいお帰り歓迎モードの相手もそこそこに、傷あわわ(という名の消毒液)と安全ピンを用意。傷あわわで患部を消毒した後、安全ピンの針をライターで熱して傷口を軽くほじってみる。何かわからないそれは全くとれそうになかったが、傷口の痛みはたいしたことなかったので手を止めた。そこにきて、俺を激しい疲労感が襲う。シャワーを浴びたかったが、ちょっと横になった。それぐらい俺の体は疲れきっていた。この疲れが、朝入った温泉によるものなのか、午後に行なった作業によるものなのか、はたまた無駄に店内を歩き回ったからなのか、俺には知る由もなかった。と同時に足の痛みは傷口から離れ、親指全体へと移っていった。”痛みの転移”、今考えてみりゃ普通の状態じゃないよな。しかしその時の俺の頭はもう停止していたよ。


横になり、1,2時間ぐらいウトウトしていただろうか。時間が経つにつれ、痛みはどんどん増してきていた。熱も帯びていた。普段はシャワーも浴びずに布団に入ることなんてしないが、着替えだけして布団に入っていた俺。ふとんが軽くふれただけでも激痛が走ったので、左足だけ布団からだして寝ていた。そうこうするうちに日は暮れ、夜になっていった。空が暗くなると同時に俺の足は太陽の陽の光を求めるかのように痛みを増し、若干しびれた。

俺は痛みを忘れるために走った。何もかも忘れ、夢中で走った。

うそ。テレビを見てた。残念ながら心踊るような番組はやっておらず俺はiPadでマンガを読み始めた。痛いながらもマンガならばそれなりに集中できる。が、それも長くは続かなかった。俺の左足親指から足の裏、足の甲が熱くそして腫れてきていた。そのとき、ピカーン 「熱→冷ます→腫れ治まる」と思いついた俺は患部にシップを貼ってみた。もしかしたらこれで楽になれるかも知れない。効果が出てくるには多少の時間がかかるだろうが。こうして俺はシップに掛けてみることにしたのだ。

この時点で時刻は深夜0時を回ろうとしていた。眠れない、マンガすら集中できない、足痛い。 

「そうだ skypeをしよう」

この時間なら誰かいるだろ。俺はPCを立ち上げた。この行為はその日一日で一番正しい行いだったと今思う。俺の足はというと、もはや右足のみでしか歩けないようになっていた。左足にビクの鼻息がかかっても激痛が走るほどに。マジで。


続く・・・・。

Comment

  • 2012/06/12 (Tue) 02:24
    Pipo #- - URL
    No title

    安全ピンでほじくる方が怖いし!
    どうやら長い一日となったみたいだな。

    はよ続きかけ

  • 2012/06/12 (Tue) 17:46
    ウチムラ #- - URL
    No title

    >p

    そうかね。自分でやるからセーブできるし。痛みを知らない誰かにやってもらうほうが怖いし。

  • 2012/06/13 (Wed) 01:27
    ぼっち #mQop/nM. - URL
    No title

    読んでるだけで顔が歪む日記だし。。

  • 2012/06/14 (Thu) 09:41
    ウチムラ #- - URL
    No title

    >ぼっち

    笑顔で読んどくれ。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する