スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来季の琢磨にエール。

F1日本人ドラーバー佐藤琢磨が今季限りでBARHONDAを去ることとなった。バリチェロのBARへの移籍は以前から決まっており、先日、バトンのBARとの契約が確定したからだ。ティッシュで涙をふく
そんなわけで最近は琢磨はテストドライバーとしてBARに残留するのかが注目されてたけど、琢磨はどこかに移籍を希望しているらしい。俺個人の希望としても、他チームへ移って第一線でがんばってほしいと思っている。
佐藤琢磨は冬には父親になる。生まれてくる子供がいいニュースを一緒に運んできてくれるに違いない。
とりあえず、今季の残りのレースを全力でがんばって欲しいものだ。緊張

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2005/09/23 (Fri) 23:29

22日リオジャネイロでの記者会見で、来季はBARに残留しないことを表明した。当然だよね。バトンが5年契約なら出る幕は無いからね。日本GPまでに進路を表明の予定とのこと。もう残りのシートは少ないが、「来年以降もF1で走るつもり。このまま諦めるわけにはいかない」と

ひとりの独り言 - http://blog.goo.ne.jp/menthol7171/e/9c24391598665710b47e589c2f4d4c8a
2005/09/24 (Sat) 01:31

自動車F1シリーズで、来季正ドライバーの座を失うことが決まっている佐藤琢磨(BA...

ひろぽんにゅーす - http://www.deputyss.sakura.ne.jp/news/archives/2005/09/post_16.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。