スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ川には入れるぜ

本日、あのpipopanを超えるような出来事がありました。
pipopanとは、溝があるのに気づかずにその溝に腰までどっぷりと浸かってしまったうっかりもののことでございます。

実は昨日、リサイクルショップもどきをのぞきに行ったとき、スニーカーマウスのほかにも購入したものがあったのです。
それは、前々から欲しかった投網です。ちなみに投網とは、アユ漁のときにテレビでよくみるあのなげている網のことです。実はあれ高いんです。小さくて安いのでも1~2万はします。
で、そこのリサイクルショップもどきのそのお店にソレが置いてあったのです!!!値段を聞いたところ、なんと8000円!お買い得じゃ~~ん。さっそく買うことを決めました。
ただ、世の中言ってみればいいこともあるもんで、軽い気持ちで「5000円にして」と言うと、「しょうがないなぁ」ということで、5千円で売ってもらったんですねぇ!!!うれしか~!!
しかも、そのお店の人によるレッスンまで受けてきましたよ
縄跳び
と、まあこれは昨日のお話。
で、購入したものはさっそく使いたくなるのが人間でしょう?
そこで、今日ちらっと行って来ました。
昨日のレッスンどおり、勢いよく網をなげる俺。
うんうん、い~感じ超超超 超超超 超超超ちょーいいかんじ~♪
さっそうと引き上げようとする俺。
「あれ?」
網があがってこない・・・

ひっかかったーー!!!

どう引っ張ってもとれそうになかった。あまり無理に引っ張っても破けてしまうし。
仕方なく、俺は川にはいることにした。もちろん服がぬれる事は覚悟の上で。どんなに深くても腰までぐらいだろうと思っていた。

で、足を踏み入れた。その瞬間、

ごぼごぼごぼごぼごぼ~

気づくと俺は頭のてっぺんまで水に浸かっていた。足も届かない・・・
あまりの予想外のことで、びっくりしながらも、泳いで岸にあがる。
いったん、岸に手をかけ、「あ、網をとるんだった」と思い出した俺は再び水中へ。

人間って不思議なもので、もうどうしようもない状態になると、逆にその現状が楽しくも思えてくるんだな。
おれは水中にいるのが気持ちよくなってきて、軽くそこで泳いでしまったよ。もちろん服は着たままで。←意外と重い。

結局のところ、網は無事に(破れてたけど)とれ、家路に着くことができました。服はぐっしょり。パンツの中までぐっしょり。おかげで、車の中はびっしょびしょ

Comment

  • 2005/10/18 (Tue) 20:21
    セーレム #- - URL

    そんなに深かったのか(´Д`; )

  • 2005/10/19 (Wed) 01:14
    内村 #- - URL

    深い深い。俺もびくらこいたぜぇい。
    少なくとも水深2メートルはありますな、あれは。

  • 2005/10/19 (Wed) 01:16
    pipo #- - URL

    頭まで浸かるのすご、腰どころちゃうし。。。

  • 2005/10/19 (Wed) 02:22
    内村 #- - URL

    まあ おっちょこちょいの失敗とはちょっと違うな。
    pとはちがうよ!!

  • 2005/10/21 (Fri) 22:40
    龍 #4WkXu/U2 - URL
    はじめまして

    コメントありがとうございました。
    そんなに深い川だったんですね~。
    マンガのような話ですね♪

  • 2005/10/21 (Fri) 23:11
    内村 #- - URL

    はい、一人コントでした。
    誰も観客がいなかったことを願います。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2005/10/20 (Thu) 17:54

うっちゃんの川に頭まで浸かった事件で、思い出したことをひとつ書きます。それはおそらくわたしがまだ大学1,2年の頃。仲のよいお友達と二人で、多摩川の川原にすわって、多分お菓子とか食べながらおしゃべりをしていました。季節はいつだったろうか、うららかな

Nura-ri - http://codama.blog10.fc2.com/blog-entry-24.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。